胃下垂・腰痛・肩こり・うつ・統合失調症・不安障害・ストレス でお悩みの方, ご覧ください.

  • mushin@depressive-cbt.com
今すぐお電話ください !!

080-1355-3318

心理療法のご紹介

心理療法 とは

うつ病 については、私が何度もうつ病を経験してきました.下記に私の『認知行動療法とうつ病の研究』のホームページで紹介している私の体験について書いたものをご紹介します.

私のうつ病体験記

うつ病とパーソナリティ

うつ病とライフイベント

うつ病と思考

うつ病と自動思考

認知行動療法- 抑うつのパラドックス

 

そして、最終的に2度と うつ病 にならない方法を身につけることができました.以下に うつ病 に対する当院の心理療法の概要をご紹介します.

 

執着しない

 

私もうつ病になる前までは、いろんなことに執着していました.物に執着したり、人に執着したり「心の思い」が人の思考を歪めることに気がついていませんでした.良くも悪くも「心の思い」が人の行動を変えます.執着しなくすることにより、人が人らしく生きていけることに気がつくでしょう.

 

思考の修正

 

うつ病の特徴の一つとして、思考に癖があることが多くの研究により示されています.その癖を修正する方法として、認知行動療法を使いますが、それだけでは不十分です.当院は、「心の思い」を変化させることに重点をおいた認知行動療法を行っています.いくら思考を修正しても行動そのものが変化しなければ意味がありません.

毎日の生活において、思考を修正した結果が「心の思い」として変化できることが重要です.「心の思い」が変化することによって、行動そのものが変化するでしょう.

 

 

行動の修正

思考を修正しながら行動の修正を行うことによって「心の思い」が変化します.人間らしい生活ができることを実感できるようになるでしょう.

思考の修正を進めながら段階的に行動の修正を行っていきますので、いきなり大きな行動を求めることはありません.個人ごとに異なるプログラムをご用意します.例えば、別途費用は掛かりますが以下のようなことを当院は行っています.

 

・ウォーキング

・サイクリング

・ハイキング

・海水浴

・温泉

・美術館や博物館の見学

・短期旅行

・ボランティア活動

 

自然を感じたり、芸術に触れたりすることによって人の心は変わっていきます.「心の思い」そのものに変化を与える起爆剤として、このような行動療法を行います.私自身もこのような経験を行いながら「心の思い」が変化しました.

Translate »