胃下垂・腰痛・肩こり・うつ・統合失調症・不安障害・ストレス でお悩みの方, ご覧ください.

  • mushin@depressive-cbt.com
今すぐお電話ください !!

080-1355-3318

院長のプロフィール

Byadmin

院長のプロフィール

夢心庵 院長 の 竹本 聡 です.

 

ここでは、私が整体師&心理療法家 を志した経緯などを簡単に書きました.

世の中には不思議な事が沢山あります.歩けなかった方が直ぐに歩けるようになったり、耳の聴こえなかった方が聴こえるようになったり、何十年も統合失調症を患っていた方が治ったり、医学や科学だけでは説明が付かないことも未だ沢山あります.このような事例を私も見てきました.

当院では、長尾ヒーリングと心理療法を主体にした 整体&整心 を行っています.

私自身の長く辛く暗い日々を過ごした経験から、皆様の辛い痛みや障害が一日も早く良くなることを願って夢心庵を開業しました.

 

 

整体を始めた動機

 

うつ病 発症

はじめの うつ病

うつ病の初発は1995年8月頃にうつ病と診断されました.この時のうつ病は現在の ICD-10 による F32.00 (身体性症候群を伴わない軽症うつ病エピソード) でした.時間的にも2~3週間程度で回復できましたので、軽度なうつ病でした.私は、この時は単なる精神的疲労ぐらいにしか考えていませんでした.

 

2回目の うつ病

それから8年後の2003年12月に再びうつ病と診断されました.この時はかなり重症化しており、現在の ICD-10 による F32.2 (精神病症状を伴わない重症うつ病エピソード) でした.回復までおよそ1年程の時間を要しました.

 

3回目の うつ病

そして、更にその10年後の2013年6月には交通事故に遭遇しました.そして交通事故から2年経過した2015年1月に再びうつ病が再発し、この時の診断は、現在の ICD-10 による F33.1 (反復性うつ病性障害 現在中等症エピソード) と診断されました.

ほぼ10年周期で繰り返される うつ病 でしたが、何故このように繰り返されるのでしょうか?

私は、そのことがとても疑問でした.

 

 

横塚修身先生 との出会い

 

うつ病 や 筋筋膜性疼痛症候群 に苦しんでいた頃、どこの病院や整体に通っても良くなることはありませんでした.そんな時、インターネットで整体院を調べていると、長尾弘先生の存在を知りました.そして、長尾弘先生にお会い出来ないか調べていると、もう既にお亡くなりになっていることがわかりました.長尾先生のお弟子さんである 横塚修身先生 が当時 横浜の藤が丘で開業されていることを知り、早速、横塚修身先生のもとへ訪れました.

*横塚修身先生:現在、熱海市で フローレンス 癒庵 を開業されています.

 

長尾ヒーリングとの出会い

 

横塚修身先生にお会いすると、いろいろお話しを聞いてくださり、それだけで心が「すーっ」と楽になったことを思い出します.そして、施術をして戴くのですが、ものすごく不思議なことがありました.ことだまにより胃を上げるのですが、それが不思議なことに本当に胃があがるのですね.これを長尾ヒーリングと言います.

胃が上がると内臓のそれぞれの臓器も元の正しい位置に戻り、胃に圧迫されていた臓器が元の正しい位置に戻るので血流も改善さるなど不思議なことが沢山あります.これだけで病気が治ってしまう人が大勢いらっしゃいます.

私も長尾ヒーリングにより交通事故による足と腰に慢性的な痛みがあったのですが、その痛みが一切無くなりました.

不思議なことですね。

 

心  と 健康 に興味を持つ

 

胃が正しい位置にあれば、健康でいられます。と、長尾弘先生も横塚修身先生も言っています.

心と胃は繋がっており、怒り、妬み、恨みなどを起こすと胃は直ぐに下がってしまいます.どうすれば、常に胃を正しい位置にしておくことが出来るのか? 私は心と健康についてものすごく興味を持ちました.そして、横塚修身先生の下で「心の学び」をさせて戴きました.こうやって、少しずつですが心というものが実はもっとスケールの大きな存在であることがわかってきました.そして、心と健康は密接に繋がっていることもわかってきました.

 

心理学を学ぶ

 

私は、心というものに興味を持ち学術的に心について研究していきたいと考え、大学院で臨床心理学を学ぶことを決意し、

2016年に大学院へ入学し、現在、大学院で研究活動をしております.詳しくいことは、こちらを参照してください.

 

ボランティア活動へ参加

横塚修身先生が主催する被災地支援の為のボランティア活動にも参加するようになると、不思議と生命力が沸いてくることを実感しました.そして、何回かボランティア活動に参加していると、何故か うつ病  が 知らない間に治ってしまいました.

このような事は私だけでなく多くの方々が同様の経験をされています.

 

私のプロフィール

 

・生年月日 昭和37年11月3日 生まれ

・高校までは都内の高校へ通い、大学は埼玉の大学に通っていました.

・大学卒業後は、某大手メーカーで医療機器の開発に従事していました.

・20代後半で某大手光学機器メーカーへ転職し、医療機器の開発に従事していました.

・50代前半の時に 3度目の うつ病 発症により、休職した後、退職.

・この頃に故 長尾弘先生や横塚修身先生のことを知る.

・心の学びをはじめる.

・長尾ヒーリングを学ぶ

・大学院へ進む.

・整体ボランティア活動をはじめる.

・心と身体を癒すための整体師を目指すため、整体スクールで整体を学ぶ.

・夢心庵を開業.

 

まだまだ駆け出しの整体師ですが、皆様方にご満足戴ける様、精一杯、施術させて戴きます.

About the author

admin administrator

1 Comment so far

うつ病 と 食事 の 関係 – 夢心庵Posted on9:51 am - 6月 1, 2017

[…] 私のプロフィールにも書きましたが、私は何度もうつ病を繰り返してきましたが、最終的にうつ病を予防する食事法を見つけました.ここでは、うつ病を予防するための食事について簡単に書きます. […]

Leave a Reply