僕だけのクラウドサービス ownCloud 8.0を使ってみるよ(2)

Home » 9300. クラウド サービス » 僕だけのクラウドサービス ownCloud 8.0を使ってみるよ(2)
2015-04-04 9300. クラウド サービス コメントはまだありません

こんばんは。

owncloudに嵌まっています。
これこそまさに僕が欲しかったプライベートポータルです。

世の中情報に溢れ個人で持っている情報もテラバイトに達するまでになり、何処に何の情報があるのかすぐに見つけられない事もあります。最初に考えなくてはならないのが、情報の一元管理だと思います。取り敢えず、入り口を一つにすること。この点、owncloud を使えば入り口を一つにすることが可能になります。ファイルサーバやメールのみならずAmazon、Google Driveなどの入り口をowncloud一つにすることが出来ます。まだ使い始めて間もないですが、以上の点についてowncloud について書いてみようと思います。

l自作PCパーツはこちらからどうぞ!!


owncloudの機能について最初に述べます。
ざっと機能を洗い出すと以下の様な機能があります。

 1.ファイル共有/同期
 2.オンラインストレージ
 3.マルチデバイス
 4.LDAP/AD連携
 5.既存ストレージとの連携
 6.他言語対応
 7.プラグイン機能
 8.お気に入り機能

個人利用だけでなくエンタープライズ利用にも対応出来るだけの機能が最初から実装されている点も特徴の一つです。詳しくはこちらを参考にしてみてください。

現在、僕が使っている外部のストレージサービスは以下の様なものを使っています。

 1.iCloud
 2.Googleドライブ
 3.DropBox
 4.Evernote
 5.Amazon Cloud

これらのどれに何を格納しているのか忘れることも多々あり、いつか整理しなくてはと思っていながら、全く整理されずに今日までに至っています。owncloudを使えば整理出来る訳ではないですが、整理するきっかけになるのではないかと思いながらowncloudを使う事を決めました。
そこで、手始めにGmail、DropBoxをowncloudで対応出来る様にしました。
 
1.メール
最初にGmailとDropBoxをowncloud 上で操作出来る様にしました。これでiPad からでもowncloud にアクセスするだけでGmailにもアクセス出来る様になりました。
やり方は簡単です。RainLoop をインストールするだけです。ここからダウンロードしてサーバにアップロードするだけです。

01

2.DropBox
DropBoxへのアクセスも同様に出来る様になりました。
今回僕はDropboxへのリンクを貼ることにしました。

02

45

こんな感じでDropBoxにアクセス出来ます。

3.カレンダー
こちらの記事によるとMacやiPad,iPhone の連絡先、カレンダーなんかとも同期が出来る様です。勿論、outlookなんかも同期が出来るみたいです。

4.その他
ipad,iPhoneからはこんなアプリが便利かもしれません。このアプリはown cloudへアクセスするためのモバイル用アプリです。その他にもこんなのもあります。他にも沢山あるようです。

51

地図もご覧のとおりowncloud で簡単に実現出来ます。
ブログもインストール出来ます。

18

上記以外にもいろいろなプラグインがあり用途に応じて機能を簡単に増やすことが出来ます。
この様にowncloudはあらゆるサービスをowncloud上に取り込むことによって入り口を一つにしてあたかもowncloudが実現しているかのように見せることが出来ます。特に、デスクトップ機だけからの利用ではなくスマホやiPhone,iPadを考慮したシステムになっているので、場所を選ばずに利用することが出来るのもowncloud の特徴だと思います。

まだまだ他にも沢山の機能がありますが、今回はこのへんで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です