Mac 恋するテキストエディタを使ってみよう

Home » 9300. Mac » Mac 恋するテキストエディタを使ってみよう
2015-08-11 9300. Mac コメントはまだありません

こんにちは。
久しぶりのアップデートです。

久しぶりに恋に落ちてしまいました。と、言ってもテキストエディタの話ですよ。
いやー、これははっきり言って凄く強力なテキストエディタですよ。

僕はこれまでいろんなテキストエディタを使ってきましたが、Sublime Textを上回るテキストエディタは無いと思えるくらい凄く強力なテキストエディタです。正直、テキストエディタを超えていると思います。

今日はそんな”恋するテキストエディタ”「Sublime Text」をご紹介したいと思います。


Sublime Textのホームページを見ると以下の様なことが書かれています。

Sublime Text is a sophisticated text editor for code, markup and prose.
You’ll love the slick user interface, extraordinary features and amazing performance.

(訳)
Sublime Textは、コード、マークアップ、文章を書くための洗練されたテキストエディタです。きっと、あなたは滑らかなユーザインタフェースや特別な機能と素晴らしいパフォーマンスに恋するでしょう。

まさに「恋するテキストエディタ」です。
さて、それではSublime Textがどんなエディタなのかご紹介していきましょう。

あっ、Sublime Textはシェアウェアです。
気に入ったら購入しましょう。USD $70(約 ¥8,680)です。

1.画面
Sublime Textのキャプチャを下に示します。

19

ご覧の様に大変シンプルな画面です。このユーザインタフェースは良くできていると思います。
画面に無駄がなく書くことに集中出来ます。ショートカットが豊富に用意されているのも嬉しいですね。画面左はサイドバーです。僕はDropboxのフォルダーを作業用として使っています。こうすることによってFreeBSDやiPadでも続きの編集が出来ます。因みにSublime Textは、Mac,Windows,Linuxにも対応しています。

2.豊富なプラグイン
もう一つの特徴は何と言っても豊富なプラグインです。

11

パッケージコントロールから自分が必要なプラグインをインストール出来ます。

14

僕はMarkdown、Evernote、sFTP、Table Editなんかを入れてみました。他にも沢山のプラグインがあります。これでテキスト編集もかなり捗ります。

03

Sublime Textの特徴は何と言ってもプラグインが豊富なことです。しかも簡単にインストール出来るのが嬉しいですね。と、言ってもインストールしただけではプラグインは有効になりません。設定ファイルはJSONで書かれていますので自分好みにカスタマイズ出来ます。記述は簡単です。以下に例を示します。全体を「{ }」で括りキーと値をペアで記述するだけです。

{
// The tab key will cycle through the settings when first created
// Visit http://wbond.net/sublime_packages/sftp/settings for help

// sftp, ftp or ftps
“type”: “ftp”,

“save_before_upload”: true,
“upload_on_save”: true,
“sync_down_on_open”: false,

3.豊富な機能

沢山の言語にも対応しています。コード作成からコンパイル、アップロードがすべてSublime Text一つで可能です。
57

4.Evernoteも使える

Sublime TextでEvernoteのプラグインを使うことによりEvernoteを編集することも出来ます。
Evernoteの重たいクライアントに別れを告げてSublime Textを使ってスマートに編集出来ます。

5.Markdownが使える

Markdownが使えるのはありがたいですね。テキスト表記でありながら表を作成することも出来ます。
Markdownで書かれたファイルをHTMLで吐き出すことも可能です。

他にも沢山便利なプラグインがあります。
今まで他のエディタをいくつも使ってきましたが、痒いところに手が届かないためまた違うテキストエディタに乗り換えるということの繰り返しでしたが、Sublime Textを使えば痒いところにも手が届き、もう、テキストエディタを乗り換える必要はありません。
テキストエディタでお悩みの方にSublime Textはおすすめです。

では、今日はこのへんで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です