Carl Zeiss Jena P 29mm F2.8

Home » 9900. カメラ レンズ » Carl Zeiss Jena P 29mm F2.8
2015-12-04 9900. カメラ レンズ コメントはまだありません

Carl Zeiss Jena (CZJ)の中でもちょっと変わったネーミングの「P 29mm F2.8」。
これはMeyerOptikのオレストゴンと全く同じもの。MeyerOptik社はPENTACONに吸収されその後にPENTACONはCZJに吸収されCarl Zeiss Jena Pの名称で販売されたものです。PはPENTACONを意味するものと思われます。
このレンズの詳しい情報はこちらに書かれています。
僕が実際にCarl Zeiss Jena P 29mm F2.8で撮影したものを以下に示します。
カメラはオリンパスE-P3+M42アダプタを使っています。
IMG_00027.jpg
IMG_00028.jpg
PC046958_201512041748413a2.jpg
ISO 200 絞り優先モード 開放 シャッタースピード 1/4000
PC046959_20151204174844331.jpg
ISO 200 絞り優先モード 開放 シャッタースピード 1/160
PC046961_2015120417504737e.jpg
ISO 200 絞り優先モード 開放 シャッタースピード 1/100
PC046962_20151204175050b97.jpg
ISO 200 絞り優先モード 開放 シャッタースピード 1/500
PC046964_201512041750524d4.jpg
ISO 200 絞り優先モード 開放 シャッタースピード 1/4000
PC046971.jpg
ISO 200 絞り優先モード 開放 シャッタースピード 1/2500
PC046973.jpg
ISO 200 絞り優先モード F4 シャッタースピード 1/1250
ボケ具合は8枚目の方が好きですが5枚目のボケ方が本来のこのレンズのボケ方だと思います。
一段絞るとシャープさが増して色合いも中々良い感じだと思います。ただ4隅が少し気になりますが・・・。
29mmという画角が珍しくて購入しましたが、25cmまで寄れるレンズなので使い方次第では面白い撮影が出来るかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です