Spirituality and Scientific Research: The Effect of Serotonin 5-HT1A Receptor on Spirituality and Depression.

Home » 3000. 論文 » Spirituality and Scientific Research: The Effect of Serotonin 5-HT1A Receptor on Spirituality and Depression.
2017-05-15 3000. 論文 コメントはまだありません

Spirituality and Scientific Research: The Effect of Serotonin 5-HT1A Receptor on Spirituality and Depression.

2 Author

SUGIOKA Yoshihiko
旭川医科大学医学部健康科学講座
Asahikawa Medical University Department of Health Science

3 Abstract

(有料記事)

3.1 Background

The purpose of this article is to discuss the relationship between scientific research and spirituality.
Thus far, many epidemiological researchers have studied the positive effects of spirituality on depression.Borg et al.
 
showed a negative association between inter-individual variability of serotonin 5-HT1A receptor binding potential and spiritual acceptance, whereas Karlson et al. reported no association between them.
Although the 5-HT1A receptor plays a crucial role in major depression,neither of these studies showed a positive association between the 5-HT1A receptor binding potential and spiritual acceptance.
 
Thus,both these studies deny the possibility that the 5-HT1A receptor may be a confounding factor connecting spirituality and depression.Generally,
there are two different negative attitudes to such researches:some think that spirituality is a mystical and non-scientific concept,which is inappropriate for medical research,
while others believe that the transcendent (i.e.,God) cannot be examined by scientific methods.
 
Our stance depends on neither of these attitudes,but if spirituality does in fact influence our health,
we should confirm whether biologicalresearch on spirituality is possible because spiritual experiences have a close association with our brain.
 
This viewpoint may resonate with the theological perspective of imago Dei,wherein the human being as a whole is believed to be the bearer of the divine image in a spiritual as well as in a physical dimension.
The effects of spirituality on health are open to scientific research.
The purpose of introducing the concept of spirituality to medical science is to reject the reductionist view of human beings and to consider each individual as a whole.
 

 

3.2 Result

3.3 Conclusions

4 Reference

5 ホームページについて

このホームページは、うつ病の精神治療法を研究するための私自身のためのサイトです。私自身が覚えることが苦手、且つ、忘れっぽい性分なので備忘録として主に以下の内容のものを扱っています。どこにいてもこのホームページを閲覧することができるようにという目的でこのホームページを作りました。
 
 
ホームページの作成には、Emacs 25.1.1 を使い org-mode により HTML を生成しました。Emacs を使った理由として、Mac , Windows , FreeBSD などOSを問わずに編集出来ること、また、日頃の文書作成も Emacs を使っているため慣れ親しんだツールを使うことが何よりも使い易いためでもあります。このホームページは、大学、大学院で学んだ事柄を中心に私自身が日々の研究のために忘れないようにするための私自身の備忘録、或いは雑記帳の様なものですので、記載されている事柄について十分な確認や検証をしたものではありません。
 
 

  • 患者様のための情報提供サイトではありません。
  • 医師、看護師、その他の医療従事者のための情報提供サイトではありません。
  • 研究者、大学教職員、大学院生、学生のための情報提供サイトではありません。

 
 
したがいまして、このサイトは私のためのネットノートなので、読みにくかったり誤りもあるかもしれません。
その際はご指摘いただけると嬉しく思います。
このホームページに掲載している図表、画像、文章に関しての転載、複写は自由ですが、いかなる結果が生じても責任を負えませんことを予めご承知おきください.
 
 
なかなか、まとめが進んでおらずリンクが機能していないページがあったり、書きかけのページがあったりします. 日々、アップデートしております.

[2017-03-06 月] org-mode のバージョンが 8.3.6 から 9.0.5 へバージョンアップしました. 
 


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 – 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Valid XHTML 1.0 Strict


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です